文芸

太宰治「右大臣源実朝」

文芸

太宰治の昭和18年の小説「右大臣実朝」は、鎌倉幕府第三代将軍実朝を描いた秀作です。

住所
電話番号
営業・拝観時間
料金